【サイバーセキュリティ最前線】多様化するサイバー攻撃の脅威とセキュリティ技術の最新動向

受付中
2024.07.30(火)13:00-14:00

最近、生成AIを用いた攻撃やマルウェアの作成など、攻撃者側での生成AI活用が加速しており、企業が自社内で生成AIを活用するローカルLLMへの攻撃も観測されています。この傾向は今後も増大する可能性が高く、高度なサイバー攻撃がより頻繁に、より多様に、よりオープンになっていきます。

生成AIを活用したウィルスの生成の他にも、ソフトウェア自体やアップデートプログラムなどに不正コードを混入させるソフトウェアサプライチェーン攻撃など、攻撃者の手法が日々巧妙化する中、あらゆる企業がサイバーセキュリティ対策の幅を広げていく必要があります。

本セミナーでは、ホワイトハッカー 西尾素己氏をゲストにお迎えし、最新のサイバーセキュリティ事例に基づいた、攻撃者視点による解説とその対策についてお伝えします。

こんな課題を抱える方におすすめ

  • 最新のサイバー攻撃の手法について興味がある方
  • サイバー攻撃から自社の情報を守りたい経営者・IT担当者
  • サイバーセキュリティ対策について情報収集をされている方
お申し込みはこちら

開催概要
セミナータイトル 【サイバーセキュリティ最前線】多様化するサイバー攻撃の脅威とセキュリティ技術の最新動向
開催日時 2024-07-30 13:00-14:00
会場 オンライン
  • お申込みいただいた方宛に開催前日までに参加方法詳細をご連絡します
内容
13:00-13:50
【サイバーセキュリティ最前線】多様化するサイバー攻撃の脅威とセキュリティ技術の最新動向
1.問われるガバナンス。AI活用が変えたエンドポイント端末の重要性
2.ランサムウェアギャングが牽引するエンドポイント攻撃の最新動向
3.どう防ぐ?サプライチェーン攻撃、低レイヤー攻撃の今
4.SASE/RBI?ゼロトラストを実現する具体的な方法
講演:
多摩大学ルール形成戦略研究所
客員教授 西尾 素己 氏
13:50~14:00
HP Sure Click Enterpriseによるエンドポイントの完全防御策
あらゆる未知のマルウェアを100%防ぐ「HP Sure Click Enterprise」デモンストレーション
講演:
SCSK Minoriソリューションズ株式会社
クラウド基盤サービス第一事業本部
マネージドサービス部 第二課
山本 篤毅
主催 SCSK Minoriソリューションズ株式会社
株式会社日本HP
お問い合わせ 営業本部 マーケティング・営業推進部
川島、保富
Mail : contact@scskminori.co.jp
競合企業にお勤めの方、および個人の方のご参加はご遠慮ください。予めご了承のほどお願い申し上げます。
掲載されている製品名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。

お申し込みフォーム

【サイバーセキュリティ最前線】多様化するサイバー攻撃の脅威とセキュリティ技術の最新動向

2024-07-30 13:00-14:00

お問い合わせ

ご相談やお見積もり依頼は
こちらからお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

資料請求

私たちの特長、支援事例をまとめた会社紹介資料は
こちらからダウンロードできます。

資料をダウンロード